婚活ビジネス、結婚相談所開業&集客の知恵袋

結婚相談所の大学

大学
〒231-0031 神奈川県横浜市中区万代町2-4-1-513 (JR関内駅から徒歩4分)
事務局
〒241-0024 神奈川県横浜市旭区本村町96-26(相鉄線二俣川駅から徒歩2分)

開講時間
14:00〜24:00
休校日
水曜・木曜

ご予約・お問い合わせはこちらへ

045-299-0551

資料請求はこちらからどうぞ

塾長ごあいさつ

塾長の北川です

みなさん、はじめまして。

結婚相談所の大学塾長の北川城三です。

少子化を止めることが出来るのは、独身の方が安全にそして安心して活動できる結婚相談所だけ。もはや政府や地方の力では無理だと言う事は明らかです。今からもう15年以上も前に少子高齢化に対する対策を求める声が届いていました。しかし、政府や地方はこれらの対策に真剣に取り組まず、経営者向けの経済政策だけを推し進めてきた結果、貧富の二極化は一層進み、女性も共に働かなければ生きていけない、結婚よりも明日のためにどう生きるか、まずは生きることに一生懸命になる必要が生じ、結婚など考えられない人たちを激増させてしまったのです。そして、一昨年には統計開始以来初めて年間出生者数が100万人の大台を大きく割り込んでしまったのです。この動きは止まらず、昨年はさらにその数を下げてしまったのです。しかし、定年が視野に入ってきた世代が一人でいることへの不安や、寂しさに苛まされ、結婚を選択しなかったことを後悔し、定年間近になって、人生初の婚活を始める方がとても増えています。人間はやはり一人では生きていけません。支え合う人が身近に居てこそ、幸せを感じる生き物なのです。ですから、経済的に苦しくても、結婚を選ぶべき、手を取り合えば、一人では乗り越えることの出来ない壁でも乗り越えることが出来る。

この思いを独身者に伝えることが出来るのは結婚相談所だけ。その思いは今も昔も微動だにしていません。しかし、真に会員様のために日々努力している結婚相談所はどの程度あるのだろうか?経営にばかり目が向いている結婚相談所ばかりではないのか?結婚相談所事業を開業してからその思いは募る一方でした。せっかく、婚活サービスを利用して結婚する方が飛躍的に増加しているのにも拘わらず、会員様本位の運営がなされなければ、いずれ結婚相談所の信頼は地に落ち、少子化対策に真剣に取り組むことが出来る民間組織は消滅してしまうのではないか、そんな強い危機感に襲われています。

私は、独身の方が安全に安心して活動でき、そして、何より会員様の幸せを真剣に願い活動している結婚相談所ばかり、そんな日本に変えたいのです。

しかし、結婚相談所を始めとする婚活ビジネスは、婚活ビジネス自体に対する不信感があるためか、その利用者は少なく、会員獲得の困難さから安定経営がとても難しいのが現状です。このため、高い理想に燃えて参入する方が増加している一方で、成果を上げることが出来ず僅かな期間で撤退を余儀なくされている方も実に多い事業分野なのです。

経営の才覚に長け、資金の潤沢な方だけが生き残るのは、決して悪いことではないのですが、このことが会員様不在の結婚相談所を増加させている遠因になっていると考えるのです。

私は、資金も知識も経験もない方でも、少子化対策や社会貢献意欲の高い方こそ、この業界で成功して欲しい。独身の皆さんが安心して伴侶探しに向かえる結婚相談所を増やしたい。そう真剣に願っています。

ですから、私が得た婚活ビジネス独特の運営及び集客のノウハウを真剣に社会貢献に燃える方に提供したい、この一心で結婚相談所の大学を立ちあげました。

社会貢献意欲の高い方にこそ、「結婚相談所の大学」の門を叩いて欲しいと切に願っています。

北川城三のプロフィール

資格
  • 行政書士
  • Google認定フォトグラファー
  • 良縁会認定結婚カウンセラー
経歴
  • 慶應義塾大学/法学部
  • 神奈川県警察本部/課長補佐
  • 横浜婚活・結婚相談所センター/代表
  • 北川行政書士事務所/代表
  • 良縁会関東本部/代表
  • 結婚相談所の大学/塾長
プロフィール

警察本部で30年間、警察本部の組織を形作る要職に従事。民間活力導入プロジェクトのリーダーとなった際に、当時の横浜国立大学副学長、一橋大学教授らに外部委員を委嘱、新たな施策について調査・研究を進めるとともに経営学について学んだ。この結果、前例にとらわれない斬新かつ奇抜なアイデアで、世間をアッと言わせるような、それまで誰もが考えつかなかった様々な施策を次々と打ち出し、多くの一面記事を生みだした。

ただ、一生懸命に仕事をして成果を出しても、やる気も改革意識もなく、ただ事なかれ主義で大過なく過ごす人間こそが評価される環境に違和感を覚える。
自分や組織のためではなく、隣人のために一生懸命に汗を流すことができる人間こそ評価され、多くの収入を上げるべきだと奮起し、社会貢献意欲の高い人を助けるため、顧客獲得コンサルタントとして独立。

しかし、独立当初は、自分の想いとは裏腹に、思うような成果を得られず、ビジネスは甘くないことを思い知る。その後、Googleの認定パートナーの下でWeb集客に関する業務に着手。やがて私自身がGoogle認定パートナーになると、LINE@の普及活動への参画を要請された。GoogleとLINEの活動を通して、SEO対策、MEO対策、WebとSNSとの連携などを学んだ。その結果、Web集客にはある一定の法則があることを発見した。しかし、この法則の完成に足りないキャッチコピーのライティング技術、顧客の購買心理、クロージング技術などのノウハウレベルでの要素を習得し、この法則を完璧で再現可能なものとして完成させるため、先生業の集客法に関して日本一のノウハウを有する「志師塾」でこのノウハウを学んだ。
この結果、結婚相談所などの婚活ビジネスに絶対的に成果の出るWeb集客法の体型化に成功した。

自らそのノウハウを実践することで、全くの素人が、自身が企画した単体の小さな婚活イベントに全国から2,000人を超す応募者が殺到、マスコミから大きく注目されるとともに全国紙に紹介された。その後も企画したすべての婚活イベントで満席を連発。この結果、自身が立ちあげた結婚相談所が開業後僅か1年で神奈川県でも有数の結婚相談所に成長させることに成功した。

現在は、新たに「結婚相談所の大学」を開講し、このノウハウを集客できずに困っている結婚相談所や士業、コーチ・カウンセラー、エステサロン経営者などに伝授している。

少子化の動きに何としても歯止めをかけるため、また、日本人を絶滅の危機から救うため、1人でも多くの独身者に結婚の素晴らしさを伝えるとともに、結婚というゴールにに誘うため、安全で安心、そして誰からも信頼される結婚相談所を全国に展開させることを目標に活動している。

社会貢献意欲に燃える、志の高い結婚相談所オーナー、開業希望者限定で、人から感謝される仕事の素晴らしさを味わっていただき、さらに、経済的な不安から解放され、やりがいを感じながら運営できる状態に持って行くことを目的に、現在、結婚相談所の大学で結婚相談所の正しい運営方法や将来も集客に困らず、安定して集客できる仕組みを教えている。